イラクでISILが爆弾攻撃

イラクの首都バグダットで爆弾攻撃が行われ、8人が死亡、21人が負傷した。

296499
イラクでISILが爆弾攻撃

首都バグダットの東部にある工業地帯では、道路の端に設置された爆弾が爆破し2人が死亡、6人が負傷した。
エル=ユスフィイイェの市場で行われた爆弾攻撃では4人が死亡、7人が負傷した。
バルガットの北部の商店街では爆発で2人が死亡、8人が負傷した。
イラクでは、過激派組織「ISIL(いわゆるイスラム国)」がモスルをはじめ、いくつかの町を支配下に置き、イラクの様々な地域で衝突を起こしており、首都バルガットでも頻繁に爆弾攻撃を行っている。


キーワード:

注目ニュース