「クルー・ドラゴン」、ISSにドッキング

アメリカ人宇宙飛行士のダグラス・ハーリー氏とロバート・ベンケン氏を乗せたスペースX社の宇宙船「クルー・ドラゴン」が、国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングした。

1427183
「クルー・ドラゴン」、ISSにドッキング

ドラゴンが、飛行士たちの援助を必要とすることなく自動的にドッキングしたことが明らかにされた。

ドッキングしたのが中国・モンゴル国境の上空422キロメートルの地点であることが伝えられた。

ハーリー氏とベンケン氏はこの段階で、国際宇宙ステーションにいるロシア人とアメリカ人のクルーと合流する前に、漏洩防止と圧力調整のために待機する必要がある。

スペースX社の宇宙船「クルー・ドラゴン」は、おととい(5月30日)、アメリカ航空宇宙局(NASA)のフロリダ州にあるケネディ宇宙センターから成功裏に打ち上げられた。

打ち上げは、NASAとスペースX社のソーシャルメディアのアカウントをはじめ、数々のアメリカのテレビ局によって生中継された。

 

(2020年6月1日)



注目ニュース