イランでトルコ人科学者2人が表彰

イランでトルコ人科学者2人が表彰された。

イランでトルコ人科学者2人が表彰
ugur sahin odul.jpg
umran inan odul.jpg

トルコ人科学者のウール・シャーヒン教授はガンに関する研究、コチ大学宇宙科学科ウムラン・イナン教授も物理学の研究により表彰された。

2年間に1度授与され、3度目の授賞となるムスタファ賞は、今年5人の科学者に授与された。

ロヤン大学のヒュセイン・バフラヴェンド氏とテヘラン大学のモハンマド・アブドゥラヘド博士は、イスラム諸国の科学者としてムスタファ賞を受賞した。

医学と技術分野ではイラン出身のアリー・カデム・ホセイニ博士が受賞した。

ムスタファ賞に向けて52か国に募集がかけられた結果、1649の研究が評価を受けた。

500人の審査員の評価を経て最後に残った29の研究のうち、受賞に値するとみなされた5つの研究が決定した。

イランの首都テヘランで開催された式典で、受賞者たちにムスタファ勲章と賞金50万ドル(約5461万円)が渡された。

イランは、ノーベル賞の代わりとして医学、技術、生活分野で科学者たちを表彰している。

 

(2019年11月12日)



注目ニュース