史上初、カザフスタンからウズベキスタンに電気の輸出

カザフスタンが、2019年末までにウズベキスタンに10億キロワット時の電気を輸出すると発表した。

史上初、カザフスタンからウズベキスタンに電気の輸出

 


 

カザフスタンの国営通信社カズインフォルムで報じられたニュースによると、カザフスタンの国営電力会社(KEGOC)役員会のバクトジャン・カジュエフ会長が、記者会見で、今年(2019年)、カザフスタンの歴史において初めて、ウズベキスタンに電気を輸出することについて合意したと発表した。

 

カジュエフ会長は、「たった今、ウズベキスタンに5億キロワット時の電気を輸出した。年末までに約10億キロワット時の電気を輸出することを計画している」と述べた。

 

カジュエフ会長は、電力量が輸出のために定められた量を超えた場合は、電力負荷軽減自動制御が動作すると述べた。

 

 

 

(2019年9月5日 木曜日)

 

 

 

 

 



注目ニュース