世界ロボット競技大会でトルコが第3位

国際ロボットスポーツ協会連盟(FIRA)によって24回目が開催された世界ロボット競技大会で、トルコが初めて入賞した。

turkiye dunya robotik yarismasi1.jpg

 

韓国の昌原(チャンウォン)市で開催された世界ロボット競技大会では、イスタンブール県のギュンギョレンİTO女子アナドル・イマーム・ハティプ高校技術チームがトルコを代表した。

チームは、FIRA国際ロボットオリンピックの「ミッション・インポッシブル」部門で世界第3位となった。

異なる2つの国のチームが一堂に会して構成されたチームは、不可能な任務内の設計、プログラム、ソリューションに関して互いに優位性を確立しようと競い合った。不可能な任務を最短、最適に遂行したチームの中でトルコの学生たちは第3位に入賞した。

したがってトルコはこの競技大会で初めて賞を受賞したことになった。

 

(2019年8月16日)


キーワード: 韓国 , ロボット

注目ニュース