【朗報】 トルコ初 狂犬病の抗血清生産へ

狂犬病対策に朗報。トルコ初の「狂犬病抗血清」が2019年末に生産される。

【朗報】 トルコ初 狂犬病の抗血清生産へ

 


 

トルコ共和国産業技術省のムスタファ・ワランク大臣が、トルコトップの女性実業家により結成された「40人のエンジェル投資家」が設立したアルビラ血清・バイオ製品産業貿易株式会社のエスキシェヒル県にある施設を視察した。

 

 

 

 

ワランク大臣は、エスキシェヒル・オスマンガージ大学文理学部生物学科のフィゲン・チャルシュカン准教授が開発した、サソリとヘビの抗血清への投資が行われたと話した。

 

この施設でサソリとヘビの抗血清が生産されていると説明したワランク大臣は、「今年(2019年)の末に、トルコ初となる狂犬病抗血清がアルビラで生産される。これにより、トルコが行っている巨額の輸入が回避されることになる」と話した。

 

 

 

(2019年3月7日木曜日)

 

 

 



注目ニュース