新たに発掘されたトル日友好秘話「平明丸」 エルトゥールル号のまち、串本で11/5に上映会

船がつないだトルコと日本の絆はエルトゥールル号だけではなかった。壮大な物語を背負っていたにも関わらず、これまで誰にも知られることなく、密かに眠っていたその船の名は「平明丸」(へいめいまる)。熱い情熱を持ち、記録を忠実にたどって制作されたドキュメンタリー映画「平明丸 母国トルコへ帰るとき」の上映会がトルコと日本の友好の発祥地、和歌山県(わかやまけん)の串本町(くしもとちょう)で行われることになった。

新たに発掘されたトル日友好秘話「平明丸」 エルトゥールル号のまち、串本で11/5に上映会

 

 

 

TRT(テーレーテー:トルコ・ラジオ・テレビ協会)主催の第11回TRTドキュメンタリー賞(2019年)のナショナル・プロフェッショナル部門で最終選考に残ったハイリエ・サワシュチュオール監督のドキュメンタリー映画「平明丸 母国トルコへ帰るとき」の日本での初公開は、東京都渋谷区(とうきょうと しぶやく)にあるユヌス・エムレ・インスティトゥート東京で11月4日に行われることが決まっていた。映画の後、サワシュチュオール監督のトークショーも予定されている。

 

ところが10月28日に突然、串本町トルコ文化協会が「ユヌス・エムレ・インスティトゥート東京での上映会の翌日の11月5日にサワシュチュオール監督が串本を訪れることになった」ことを明らかにし、ドキュメンタリー映画の上映会と監督のトークライブが行われると発表した。

 

 

 

 

 

 

 

 

串本町トルコ文化協会と南紀国際交流協会(なんきこくさいこうりゅうきょうかい)の共催で行われるドキュメンタリー映画の上映会と監督のトークライブの日時は、11月5日火曜日19時30分から20時30分(日本時間)。場所は、串本町文化センター2階のA会議室。入場無料。

 

 


 

 

 

 

 

《串本町トルコ文化協会・トルコ文化センターのパンフレットが完成》

 

串本町トルコ文化協会・トルコ文化センターのパンフレットが10月に完成した。パンフレットは青色のA4三つ折りで、串本町トルコ文化協会・トルコ文化センターのほか、串本町内のカフェなどで手に入れることができる。

 

 

 

 

 

2019年11月1日 金曜日

文責: 浅野涼子 (ryoko.asano@trt.net.tr)

 

 

 

 

*** 上映会開始時間変更のお知らせ(2019年11月5日) ***

 

串本町トルコ文化協会より開始時間変更のお知らせがありました。

上映会は、日本時間の11月5日火曜日19時30分に開始です。

詳しくは、この投稿をご覧ください。

 

 

 

 

 



注目ニュース