日本の安倍首相、アメリカのトランプ大統領から選挙での勝利を祝福される

10月22日の議会の下院(衆議院)選挙で大勝利を収め、政権続行が決まった安倍晋三(あべ しんぞう)首相が、さっそくアメリカのドナルド・トランプ大統領と電話会談した。

832656
日本の安倍首相、アメリカのトランプ大統領から選挙での勝利を祝福される

 

 

安倍首相とトランプ大統領との電話会談は、アメリカ側の要請により、日本時間の10月23日11時30分頃からは、アメリカ側からの要請により、約30分間行われた。

 

トランプ大統領は、「強いリーダーが国民から強い支持を得たことは非常に重要」と述べ、安倍首相に対し、選挙での勝利を祝福した。安倍首相はトランプ大統領に感謝の意を表し、「実際には長くて厳しい選挙戦だった。選挙戦では、北朝鮮の脅威に対し、揺るぎない日米同盟の下、可能な限りの圧力をかけ、北朝鮮に政策を変更させなければならないことを力強く訴えた」と述べた。

 

電話会談では、11月5日に予定されているトランプ大統領の日本訪問では北朝鮮問題などの議論を深め、日米間の結束を強めることで一致した。また、トランプ大統領の日本訪問の際にプロゴルファーの松山英樹(まつやま ひでき)選手とゴルフをすることも確認した。

 

 

(2017年10月23日 文責: 浅野涼子)

 

 

 



注目ニュース