【日本】 森に置き去りにされた子ども

日本で、罰として両親によって車から降ろされ森に置き去りにされた子どもが行方不明になった。

500499
【日本】 森に置き去りにされた子ども


関係者たちは、北海道の島で5月28日土曜日から行方不明になっている7歳の男の子を見つけるために捜索活動を続けている。


現場にはたくさんの熊がいることが不安を大きくしている。
警察の報道官は、両親が最初子どもが山の野菜を取りに行ったときにいなくなってしまったと話していたが、1時間後、子どもにお仕置きをする目的で車から降ろしたと白状したと述べた。


報道官は、父親が数分後に子どもを置き去りにした場所に戻ったが子どもが見つからなかったと明らかにした。


子どもの父親は産経新聞の記者に「公園に連れて行ったとき、車や人に石を投げた息子をしつけようと思った。なので、息子を少し怖がらせるために森で車から降ろした。息子は活発な子どもだ。しかし、今とても不安だ。」と話した。


(2016年5月30日)

 


 


キーワード: #日本 , #行方不明

注目ニュース