「このことを知っていますか」 第33回

トルコ紅茶

1469884
「このことを知っていますか」 第33回

 

トルコ紅茶にトルコ人独特のお茶の淹れ方と出し方があることを知っていましたか。

 

5000年前にさかのぼる紅茶がトルコ人の生活に遅く入って来たとしても、トルコ社会で独自の文化を生み出しました。トルコでは東黒海とリゼ県である種の紅茶が生育しており、この紅茶は市民の間でトルコ紅茶と呼ばれています。しかし、「トルコ紅茶」という用語は、トルコ人独特の紅茶の淹れ方と出し方に対して用いられることが多いです。

現在様々な紅茶の種類や入れ方があるとしても、トルコ紅茶は粉末焙煎紅茶で淹れられ、独特の中央が細い小さなガラスのコップで出されます。トルコ式の紅茶の淹れ方では湯沸かしとティーポットの2つの別の入れ物が使用されます。湯沸かしで新鮮な水が沸く間に空のティーポットは蒸気で温められます。沸騰したお湯は中の酸素が失われる前に粉末紅茶が入れられたティーポットに注がれます。ティーポットは茶葉がお湯に浸るようお湯が沸く湯沸かしの上で約10分待たされます。準備ができた紅茶の淹れ方ではティーポットから好きな量の紅茶の原液がコップに入れられます。原液を薄めるために湯沸かしで沸騰しているお湯が追加されます。紅茶に砂糖が必要ならあとから入れられます。

世界最大の紅茶市場の1つであるトルコでは紅茶を飲むことはトルコの生活スタイルと文化になくてはならない一部です。同時に紅茶文化はトルコ人にとって共同生活ともてなしの最も重要なシンボルの1つでもあります。



注目ニュース