今日は何の日(1月12日)

1月12日の今日は何の日です。

今日は何の日(1月12日)

 

1875年1月12日に、イスタンブールのベイオールで建設された「トンネル」が人の輸送を開始しました。「トンネル」はロンドン地下鉄に続いて世界で2番目に古い地下公共交通機関システムです。最初民間事業であった「トンネル」は1939年に国有化されました。

 

1920年1月12日に、最後のオスマン帝国会議がイスタンブールで招集されました。会議にはスルタンとアナトリアの住民たちを代表する議員たちが出席しました。議会が国家の領土の一体性と完全な独立のために「国家の誓い」を可決したことを受けて連合国が3月16日にまさにイスタンブールを占領し、議会を解散させました。議員の一部も逮捕されてマルタ島に流刑されました。

 

1991年1月12日に、アメリカ議会がイラク軍をクウェートから撤退させるために政府に軍事力行使の権限を付与しました。この決議後に第一次湾岸戦争のカウントダウンが始まりました。

 

2006年1月12日に、ハッジ(大巡礼)の義務を果たすためにミナにいたハッジ候補者の間で発生した将棋倒しで364人が死亡しました。


キーワード: 今日は何の日

注目ニュース