今日は何の日(12月2日)

12月2日の今日は何の日です。

今日は何の日(12月2日)

 

1804年12月2日に、ナポレオン・ボナパルトがパリで教皇が出席した式典によって皇帝の称号を戴冠しました。

 

1873年12月2日に、オスマン帝国初の証券取引所である「デルサアデト証券取引所」が式典によって開設されました。

 

1888年12月2日に、1872年に執筆した4幕から成る演劇「祖国またはシリストラ」で知られる作家兼詩人のナムク・ケマルがサクズ島(キオス島)で48歳で死去しました。

 

1920年12月2日に、トルコ大国民議会政府とアルメニアの間でアレクサンドロポリ条約が締結されました。トルコ大国民議会が国際舞台で締結した初の条約となるアレクサンドロポリ条約は施行されなかったものの、この条約の元となったモスクワ条約とカルス条約によってトルコの東部国境が決定的となりました。

 

1942年12月2日に、アメリカの科学者たちが初めて制御された原子核分裂の連鎖反応に成功しました。この実験は原子爆弾製造の元となりました。

 

1956年12月2日に、フィデル・カストロがヨット「グランマ」号でキューバに上陸しました。5年後の同じ日にカストロは自身をキューバを社会主義化するリーダーとして宣言しました。

 

1982年12月2日に、医師ロバート・ジャービックによって開発された人工心臓が患者バーニー・クラークに埋め込まれました。クラークは112日間生存しました。

 

1993年12月2日に、その生涯が映画のテーマとなったコロンビアの麻薬王パブロ・エスコバルがメデリンで治安部隊との間で発生した衝突で殺害されました。


キーワード: 今日は何の日

注目ニュース