「このことを知っていますか」 第28回

ミダスとゴルディオン

「このことを知っていますか」 第28回

 

ゴルディオン古代都市がアナトリア最古の居住地の1つであることを知っていますか。

 

ゴルディオン古代都市は、アナトリア内部にある最も印象的な古代都市の1つです。都市の過去は紀元前3000年代にさかのぼります。アンカラ県から29キロメートル離れた場所にあるこの都市の発掘では非常にさまざまな文明の作品が発見されています。

この都市は紀元前800年代にフリギア王ゴルディオスによって首都に制定されました。彼に続いて王となったミダスの時代に最盛期を迎えました。現在都市の輝かしい過去のうち家の基礎だけが残っているとしても、大小さまざまな建築物の遺跡が見られます。しかし、都市の主要な建築物以外に最も印象的なのは、フリギア王と家族が埋葬されている古墳が生み出している比類なき景観です。ゴルディオンの周辺にはこのような古代墓が100以上あります。このうち最も大きいのはミダス王のために建立されたミダス古墳です。この古墳は極めて大きく、内部にある墓室に行くためには80メートルのトンネルを通る必要があります。ここにある手付かずの木造の墓はほかの場所には見られません。

古代都市付近にある博物館ではここで発掘された歴史的作品を見ることができます。また、イスタンブール考古学博物館やアンカラ・アナトリア民俗博物館でもゴルディオンから発掘された数多くの作品を見ることができます。

 

 

出典:関連インターネットサイト


キーワード: 今日は何の日

注目ニュース