「トルコ料理」 第20回

ミュジヴェル

「トルコ料理」 第20回

 

こんにちは。前回のプログラムでトルコ料理には肉を使わずに調理される数多くのレシピがあると言いました。ほとんどがメインディッシュというよりは、補完的なおかずとして出されるこの料理の主な材料は、一般に野菜です。今日皆さんにレシピをご紹介する「ミュジヴェル」もそのような料理の1つです。ミュジヴェルは、ズッキーニ、チーズ、小麦粉、卵、香材などを混ぜ、それから小さく分けて焼くことによってできる料理です。ビーガン向けではないとしてもベジタリアンが気軽に消費できる料理の一種です。トルコでは主にズッキーニを使って作られますが、ミュジヴェルはほぼすべての野菜を使って作ることも可能です。私たちも今日皆さんにズッキーニを使って作る古典的な「ズッキーニのミュジヴェル」のレシピをご紹介します。

 

ミュジヴェルのレシピの紹介に移る前に、いつものように材料を挙げましょう。

・小さな緑のズッキーニ 4、5本

・とき卵 3個

・みじん切りパセリ カップ3分の1

・みじん切りディル カップ3分の1

・小麦粉 カップ1と2分の1

・細かく切ったねぎ 4、5本

・つぶした白チーズ カップ1

・塩 デザートスプーン1

・コショウ ティースプーン1

・焼くためのオリーブオイル カップ2分の1

ヨーグルトソース用

・ヨーグルト カップ1

・ニンニク 1かけ

 

次は作り方です。

まず、ズッキーニをおろし金の目の粗い方でおろします。ミュジヴェルが水っぽくならないためにおろしたズッキーニに少し塩を振って10分置いておきます。水分が出たズッキーニをよく絞り、大きいボウルに入れます。とき卵、ねぎ、ディル、パセリ、塩、コショウ、小麦粉を加えます。すべての材料が互いに混ざり合い、ペーストのような濃さになるまでスプーンやヘラを使って混ぜます。この間に焼くための油を熱します。生地からスプーン1杯すくって熱した油に入れて焼きます。ミュジヴェルの余分な油をキッチンペーパーで吸い取ってから皿に盛ります。ソースを作るためにヨーグルトとつぶしたニンニクを混ぜます。ミュジヴェルを室温または冷まして、上にヨーグルトソースをかけて出します。それではどうぞ召し上がれ。

 

プログラム「トルコ料理」では今日、レシピ「ミュジヴェル」で皆さんとご一緒しました。次のプログラムでまた別のトルコ料理でご一緒するまでごきげんよう。


キーワード: トルコ料理

注目ニュース