今日は何の日(5月13日)

5月13日の今日は何の日です。

今日は何の日(5月13日)

 

1277年に、カラマンオール・メフメト・ベイがコンヤをカラマン君侯国の領土に加え、トルコ語を公用語に制定しました。

 

1846年に、アメリカ議会が国境パトロール隊が襲撃されていることを理由に挙げてメキシコに宣戦布告しました。

 

1920年5月13日に、エディルネ会議が終了しました。第一次世界大戦後に連合国が東トラキアをギリシャに譲渡することを決定したことを受けて招集されたエディルネ会議では、トラキアがいかなる条件下でもギリシャに併合されないことが決定されました。

 

1981年5月13日に、法王ヨハネ・パウロ2世がメフメト・アリ・アージャによってローマで撃たれて負傷しました。

 

2014年5月13日に、ソマで大惨事が発生しました。ソマ石炭事業株式会社によって運営されていた炭鉱で変圧器が爆発して火災が発生した結果、従業員301人が死亡し、従業員80人が負傷しました。トルコ、北キプロス・トルコ共和国、パキスタンで国葬が宣言されました。


キーワード: 今日は何の日

注目ニュース