TRT日本語特派員が行く(第4回 :2019年2月12日放送)

今週のリポート 「ユヌス・エムレ・インスティトゥート東京」

TRT日本語特派員が行く(第4回 :2019年2月12日放送)

【Podcast】 TRT日本語特派員が行く(第4回 :2019年2月12日放送)

 

 

 

さあ、1週間のお楽しみ、「TRT日本語特派員が行く」のお時間になりました。今日はどこからどんな情報を届けてくれるのでしょうか。楽しみですね。では、みなさん一緒にアタライ特派員を呼びましょう。

 

アタライ特派員、よろしくお願いしま~す!!!

 

 

 

■■■■■■■■■■■

 

(アタライ特派員)

 

TRT日本語ラジオをお聴きのみなさん、めるはば。こんにちは。

TRT日本語特派員のアタライです。

 

 

私はトルコで勉強していた時に日本に興味を持って、日本についていろいろ知りたくなったので、参加できるセミナー、イベントなどを探し回りました。でも当時は皆無に等しく、結局、うちの中でインスタントの抹茶を飲みながら「日本文化」の本を読んで過ごしていました。

 

私と日本との出会いはこのように始まりましたが、今このラジオをお聴きのみなさんの中には「トルコに興味がある」「日本にいながらにして、もっとトルコ文化を学びたい」「トルコをいろいろ体験してみたい」という方が、たくさんいるのではないかと思います。

 

そんなみなさんは、ぜひ、ユヌス・エムレ・インスティトゥート東京の扉をたたいてみてください。

 

 

 

 

ユヌス・エムレ・インスティトゥートは、世界各地でトルコの文化や言語の紹介に努めるトルコの公的機関です。ユヌス・エムレ・インスティトゥート東京は、その日本の拠点になります。長い間東京タワーの近くにありましたが、最近東京ジャーミイと同じ敷地の中に引っ越しました。小田急線と東京メトロの千代田線の代々木上原駅から徒歩数分で行くことができます。新しい場所でさらなる活躍が期待されます。

TRT日本語ラジオパーソナリティの浅野さんも、「わたしがトルコを知ったときにあったらよかったのに」と言っていますよ。浅野さんがトルコを初めて知ったときは、日本にトルコに関する本がほとんどなかったそうです。

 

 

 

 

ユヌス・エムレ・インスティトゥート東京では、日本のみなさんにトルコの文化を肌で感じてもらうために、さまざまな講座を開催しています。

今、一番のおすすめは、「連続講座 トルコの美術と文化」です。今回は第6期で2月9日に開講しました。テーマは「トプカプ宮殿の至宝」、講師は元龍谷大学教授のヤマンラール水野美奈子さんです。

ヤマンラール水野美奈子さんは、3月20日に開幕する展覧会「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」の監修もしています。7月末まで行われる全12回の講座の中の1回は、ヤマンラール水野美奈子さんと一緒に展覧会を鑑賞することができます。

講座は既に開講されていますが、「どうしても参加したい!」という方は、ユヌス・エムレ・インスティトゥート東京に問い合わせてみてくださいね。

電話番号は、日本から03の6452の9258。03の6452の9258です。

 

 

 

そして、絵を描くのが好きだという方は、トルコの精巧な美術、細密画にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。2月23日に始まる全6回の講座では、3人の講師の先生がトルコの細密画の技法と魅力を受講者ひとりひとりのペースに合わせてレクチャーします。

 

今年、2019年は「日本におけるトルコ文化年」。

ラジオで聞くだけではなく、ユヌス・エムレ・インスティトゥート東京に実際に足を運んで、トルコを間近で体験しましょう。

 

講座に参加された方は、ご感想をお送りください。お待ちしています。

 

それではみなさん、また来週の火曜日にお会いしましょう。

ほしゅちゃかるん。さようなら。

 

 

 

■■■■■■■■■■■

 

 

 

アタライ特派員、素晴らしいリポートをありがとうございました。この放送はトルコ時間の16時、日本時間の22時にポッドキャストでも配信されますので、ぜひお聴きください。

 

そして、「TRT日本語特派員が行く」では、みなさまからのお便りをお待ちしております。アタライ特派員へのメッセージや質問など、どしどしお寄せください。みなさまからいただいたお便りは、毎週金曜日放送の「TRT日本語お手紙交換局 ~ 心と心のキャッチボール ~」でご紹介します。

 

来週の「TRT日本語特派員が行く」をお楽しみに。

ほしゅちゃかるん。さようなら。

 

 

 

2019年2月12日火曜日

 

 

 



注目ニュース