【写真ギャラリー】23の文明の舞台「アニ遺跡」

ani ören yeri (1).jpg

ユネスコ(UNESCO)の世界遺産に指定されている「世界の町」「文明の揺籃」「幾つもの教会」「40の扉を持つ教会」とも呼ばれるアニ遺跡は、どの季節にも訪問者の関心を集めている。

11-12世紀のイスラム建築も含む遺跡は、3年前にユネスコの世界遺産に指定された。

建設から現在まで23の文明の舞台となり、またカフカスからアナトリアへの最初の入り口でもあるアニは、春夏秋冬どの季節にも訪問者の関心を集めている。

 

(2019年11月26日)


キーワード: アニ遺跡 , 世界遺産 , ユネスコ(UNESCO)