【写真ギャラリー】本場 サフランボルの「サフラン」 2019年は20キロ収穫

本場サフランボルの「サフラン」

 

 

 

古くから「サフランのまち」として知られていることから「サフラン が たくさん(= ボル)」という意味の「サフランボル」という名前がつけられた世界遺産のまちサフランボルで、今年もサフランの収穫が行われた。

トルコ北部黒海地方カラビュク県にあり、ユネスコ世界遺産の歴史的な家屋で有名なサフランボルで育てられたサフランは、今年(2019年)は20キロ収穫された。

 

2019年11月24日 日曜日

 

 

 


キーワード: