【写真ギャラリー】 台風19号が日本を襲う

超大型台風「ハギビス」(台風19号)

 

 

超大型台風「ハギビス」(台風19号)が日本(にほん)を襲った。

 

日本のメディアの報道によると、台風「ハギビス」(台風19号)により、少なくとも35人が死亡、約100人が負傷した。また、20人近くが行方不明となっており、捜索活動が行われている。

 

日本の国土交通省によると、日本を襲った台風「ハギビス」(台風19号)により、21の河川の24か所で堤防が決壊し、周辺が大規模浸水したほか、国や東京都(とうきょうと)や14の県が管理する延べ142の河川が氾濫した。

 

日本時間の10月13日16時30分までの時点で、東京都および13の県で56件の土砂災害が発生したことが確認されている。

 

台風「ハギビス」(台風19号)は、日本時間の10月13日12時に日本の東で温帯低気圧に変わった。

 

 

(2019年10月14日 月曜日)

 

 

 


キーワード: