独フォルクスワーゲンがトルコ・マニサに会社を設立

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲンが、トルコのマニサ県に会社を設立した。

独フォルクスワーゲンがトルコ・マニサに会社を設立

 

 

 

『トルコ商業登記新聞』に掲載された情報によると、ドイツに本社のあるフォルクスワーゲンが、トルコ西部エーゲ海地方のマニサ県に「フォルクスワーゲン・トルコ自動車産業貿易会社」を設立した。資本金は、9億4350万リラ(日本の通貨で約177億円)。

 

会社は、乗用車やトラックなど、あらゆる種類の自動車や部品の設計、製造、組み立て、販売、輸出入などの業務を展開する目的で設立された。

 

 

 

(2019年10月3日 木曜日)

 

 

 



注目ニュース