観光客が2019年前半に衣料品・靴に15億ドル支出

トルコを訪れた外国人観光客と在外トルコ人は、今年(2019年)前半に衣料品および靴に15億4800万ドル(日本円で約1641億円)支出した。

観光客が2019年前半に衣料品・靴に15億ドル支出

 

トルコ統計局のデータから編集された情報によると、今年前半に休暇をトルコで過ごした観光客の総支出は個人支出96億6300万ドル(日本円で約1兆241億円)、パックツアー費29億4000万ドル(日本円で約3114億円)と成る126億300万ドル(日本円で約1兆3356億円)となった。

観光客の個人支出の4分の1となる約25億ドル(日本円で約2650億円)を「トルコ国内外の移動費」が占める一方、24億ドル(日本円で約2542億円)で「飲食」費がこの部門に続いた。

移動費は昨年(2018年)同期と比べて変化がなかったが、飲食費では3.6パーセントの減少が記録された。

観光客の宿泊費は14億3800万ドル(日本円で約1523億円)、医療費は5億3700万ドル(日本円で約569億円)と計上された。

トルコでスポーツ、教育、文化に対して観光客が支出した額は1億5200万ドル(日本円で約161億円)となり、ツアーサービスに対する支出は5100万ドル(日本円で約54億円)以上となった。

 

(2019年8月4日)


キーワード: , 衣料品 , 観光客

注目ニュース