2019年第1四半期に蜂蜜が30か国に輸出

トルコの蜂蜜が今年(2019年)1-3月にドイツ、アメリカ、サウジアラビア、ベルギー、オーストリアをはじめとする30か国で食された。

2019年第1四半期に蜂蜜が30か国に輸出

 

東黒海輸出業者組合のデータから得られた情報によると、今年の第1四半期に30か国に蜂蜜が1544トン販売されて、632万1690ドル(日本円で約7億700万円)の収益が得られた。

蜂蜜の輸出ではドイツがトップに立った。

ドイツには170万7884ドル(日本円で約1億9000万円)と引き換えに蜂蜜が459トン販売された。

アメリカが輸出121万2437ドル(日本円で約1億3600万円)で第2位、サウジアラビアが99万6027ドル(日本円で約1億1100万円)で第3位、ベルギーが45万3481ドル(日本円で約5100万円)で第4位、オーストリアが32万414ドル(日本円で約3600万円)で第5位となった。

この時期には、昨年(2018年)同期に輸出が行われていなかったスウェーデン、中国、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ブルガリア、リビア、マレーシア、モンゴル、ソマリア、モロッコにも蜂蜜が販売された。

蜂蜜の輸出が最も増加した国は、アゼルバイジャンのナヒチェヴァン自治共和国、イラク、アラブ首長国連邦であった。

 

(2019年4月19日)


キーワード: 蜂蜜 , 輸出 , ドイツ

注目ニュース