【海外メディアの見出し】 2019年12月05日

ドイツ スペイン ベネズエラ サウジアラビア カタール フランス ロシア 日本

【海外メディアの見出し】 2019年12月05日

 

ディ・ツァイト紙(ドイツ) 「メルケル首相とトランプ大統領が北大西洋条約機構(NATO)首脳会議は成果があったと評価」

ドイチェ・ヴェレ(ドイツ) 「ドイツから移住した人の大部分は学者」

ハイルブロンナー・シュティメー紙(ドイツ) 「国連教育科学文化機関(ユネスコ、UNESCO)報告によると成人教育においてはドイツが手本にされるべき」

 

エル・パイス紙(スペイン) 「コロンビアで2週間に開催された3回目の国家デモに数万人が参加」

ABC紙(スペイン) 「スペインのペドロ・サンチェス首相がトルコのレジェプ・ターイプ・エルドアン大統領と二者会談」

テレスール局(ベネズエラ) 「人権状況を調査するためにアルゼンチンからボリビアを訪れた代表団が同国に人権侵害が存在すると発表」

 

アル・シャルク・アル・アウサット紙(イギリス発行のサウジアラビア紙) 「アメリカが23年ぶりにスーダンと相互に大使を任命へ」

アル・クドゥス・アル・アラビ紙(イギリス発行のサウジアラビア紙) 「エルドアン大統領:われわれはシリアの領土を狙ってないが貪欲な者たちは現地を去るべき」

アルジャジーラ・ネット(カタール) 「レバノン大統領が首相候補を特定するために必要な協議の開始日を決定」

 

フランス24(フランス) 「12月5日スト:年金改革に対する動員の理由」

ル・パリジャン紙(フランス) 「ヴィリー・シャティヨンで警察官が焼かれた事件に関連して被告に10年から20年の禁錮刑」

ル・モンド紙(フランス) 「盗まれたビデオの流出が北大西洋条約機構(NATO)首脳会議でトランプ大統領とトルドー首相の間に緊張をもたらした」

 

イタルタス通信(ロシア) 「ドイツがロシア人外交官2人を国外退去処分にしたことにロシアが対応する」

インテルファックス通信(ロシア) 「プーチン大統領がブルガリアがトルコストリーム天然ガスパイプラインの建設を意図的に遅らせていると発言」

ガゼテム・サイト(ロシア) 「ペスコフ報道官:北大西洋条約機構(NATO)の予算増額に関し:これはわれわれにとって懸念をもたらす」

 

日本経済新聞 「カタール首長、サウジ訪問で調整 米圧力で断交解消へ『雪解け』」

NHKニュース 「NATO首脳会議 首脳間のあつれき露呈」

時事通信 「米、中東に1万4000人増派か 『イランの脅威に対抗』 WSJ紙」



注目ニュース