【海外メディアの見出し】 2019年6月20日

アル・シャルク・アル・アウサット紙 アル・ラヤ・アル・カタリヤ紙 アル・ハヤート紙 エル・パイス紙 エル・ムンド紙 テレスール局 レグヌム通信社 イズベスチヤ紙 ル・フィガロ紙 ル・タン紙 リベラシオン紙 ドイチェ・ヴェレ 南ドイツ新聞 ドイツ公共放送連盟(ARD) ロイター・ジャパン 日本経済新聞 毎日新聞

【海外メディアの見出し】 2019年6月20日

 

アル・シャルク・アル・アウサット紙(イギリス発行のサウジアラビア紙) 「イラクに行われたミサイル攻撃にイランの影」

アル・ラヤ・アル・カタリヤ紙(カタール) 「エルドアン大統領:ムルシー元大統領の死に関してエジプト当局を国際舞台で問責」

アル・ハヤート紙(レバノン) 「世界中で2018年に家を追われた人の数が7100万人に」

 

エル・パイス紙(スペイン) 「サンチェス政府がブリュッセルで一般的な失業問題から気候政策に割かれる予算増加の必要性に言及へ」

エル・ムンド紙(スペイン) 「スペインのペドロ・サンチェス首相がラホイ前首相が想定した予算プログラムを2020年まで延長する計画」

テレスール局(ベネズエラ) 「ホンジュラス警察がストライキをしてエルナンデス政府に抗議」

 

レグヌム通信社(ロシア) 「ロシアで交通ルール違反を犯す運転手に対して新たな追加処罰の可能性」

イズベスチヤ紙(ロシア) 「ウクライナの政治家がゼレンスキー大統領の欧州歴訪を『大失敗』と特徴づけ」

イズベスチヤ紙(ロシア) 「ロシアの外務副大臣がアメリカを中東で『示威行為』を行っていると批判」

 

ル・フィガロ紙(フランス) 「ベルギーがウイグル人一家を中国警察に引き渡したことで非難」

ル・タン紙(スイス) 「イランが自国の領土内でアメリカの無人航空機を撃墜したと報道」

リベラシオン紙(フランス) 「ムスリム同胞団がこれまでで最も困難な状況に直面」

 

ドイチェ・ヴェレ(ドイツ) 「サウジ政府:国連のカショギ氏殺害に関する報告は矛盾。サウジアラビアは、国連のジャマル・カショギ氏殺害に関する報告に「明らかな矛盾と根拠のない主張」を含んでいることを理由に反発。報告ではムハンマド・ビン・サルマーン皇太子の殺害との関係が捜査されるよう提案」

南ドイツ新聞(ドイツ) 「中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が北朝鮮を公式訪問」

ドイツ公共放送連盟(ARD)(ドイツ) 「ドイツ・ケルン市のヘンリエッタ・レーカー市長に殺害の脅迫」

 

ロイター・ジャパン 「モルシ氏は病死ではなく『殺害』、G20で議題に トルコ大統領」

日本経済新聞 「トルコ、国連調査の受け入れ要請 サウジ記者殺害事件」

毎日新聞 「『世界最悪の人道危機』 240万人が住みか追われる 中東・イエメン」



注目ニュース