【海外メディアの見出し】 2019年5月14日

ディ・ツァイト紙(ドイツ) ディ・ヴェルト紙(ドイツ) 第2ドイツテレビ(ZDF)(ドイツ) アル・シャルク・アル・アウサット紙 アル・ラヤ・アル・カタリヤ紙 アル・リヤド紙 ラ・テルセラ紙 エル・ムンド紙 クラリン紙 イタルタス通信 ランブラー・ポータルサイト RIAノーボスチ ル・パリジャン紙 フランス24 ル・モンド紙 産経新聞 朝日新聞 読売新聞

【海外メディアの見出し】 2019年5月14日

 

ディ・ツァイト紙(ドイツ) 「ドイツのハイコ・マース外務大臣からアメリカにイランとの戦争の警告」

ディ・ヴェルト紙(ドイツ) 「ドイツ各州がモスクへの課税を協議する用意」

第2ドイツテレビ(ZDF)(ドイツ) 「ドイツの化学大手バイェルがアメリカで継続中のグリフォサート裁判で再び敗訴」

 

アル・シャルク・アル・アウサット紙(イギリス発行のサウジアラビア紙) 「イスラエルがイラン危機に巻き込まれることを懸念」

アル・ラヤ・アル・カタリヤ紙(カタール) 「パレスチナでの帰還の大行進が占領国イスラエルの経済に被害」

アル・リヤド紙(サウジアラビア) 「暫定政権の構造に関してスーダン軍と反体制派が合意」

 

ラ・テルセラ紙(チリ) 「アメリカ警察が在アメリカ・ベネズエラ大使館の立ち退きに向けて作戦を開始。同大使館は何週間も反体制派リーダーのフアン・グアイド氏の代表団の入館を反対しているアメリカ人抗議者によって占領」

エル・ムンド紙(スペイン) 「スペインのジョセップ・ボレル外務大臣がフアン・グアイド氏とヴェネズエラの野党指導者レオポルド・ロペス氏が在ベネズエラ・スペイン大使館で行った会談を『日課』と特徴づけ」

クラリン紙(アルゼンチン) 「アルゼンチンにある列車の駅に60日間で30の爆弾脅迫」

 

イタルタス通信(ロシア) 「無人核運送機『ポセイドン』を海底からターゲットに発射する能力を持つ2つ目のロシア船が2020年春に進水」

ランブラー・ポータルサイト(ロシア) 「アメリカで出版されている政治・軍事分析誌『ナショナル・インテレスト』がロシアとアメリカ間の和解方法を提案」

RIAノーボスチ(ロシア) 「ロシアのウラジーミル・プーチン大統領がトルコのレジェプ・ターイプ・エルドアン大統領と5月14日晩に電話会談」

 

ル・パリジャン紙(フランス) 「ブルキナファソで死亡した兵士のために国家追悼式典」

フランス24(フランス) 「スーダンで初の政治的移行の合意にもかかわらず6人が死亡」

ル・モンド紙(フランス) 「ドナルド・トランプ大統領がホワイトハウスで会談したヴィクトル・オルバーン首相の姿勢を称賛」

 

産経新聞 「アサド政権と露 イドリブで攻撃強化 トルコとの思惑の違い鮮明に」

朝日新聞 「シリアで燃料不足、市民生活を圧迫 『もううんざりだ』」

読売新聞 「歩み寄る法王『中国は偉大な国』 関係改善へ」



注目ニュース