「飛んでアンタルヤ」 外国人観光客の数が3割近く増加

観光の分野で今年、一年を通じて記録を更新する決意のある地中海の観光地アンタルヤを訪れた観光客の数は、966万6859人に上った。

「飛んでアンタルヤ」 外国人観光客の数が3割近く増加

 

 

 

アンタルヤ県文化観光局は、9月1日から9月8日までの期間に、空の便を利用してアンタルヤを訪れた外国人観光客の数を発表した。

それによると、9月1日から9月8日までの期間に、アンタルヤ空港とガージパシャ空港を利用してアンタルヤ入りした外国人観光客の数は、53万9578人で、

昨年(2017年)の同じ期間(9月1日から9月8日までの期間)に比べて、25パーセント増加した。

1月1日から9月8日までの期間には、966万6859人の外国人観光客が、アンタルヤ空港とガージパシャ空港を利用してアンタルヤ入りした。

昨年(2017年)の同じ期間(1月1日から9月8日までの期間)に比べて、29パーセント増加した。

数としては、昨年(2017年)の同じ期間(1月1日から9月8日までの期間)よりも214万4130人多い観光客を受け入れたことになる。

 

 

 

(2018年9月9日日曜日)

 

 

 



注目ニュース