チャンクルにあるガラス張りのテラス、訪問者の高い関心

チャンクル市役所によって標高1200メートルにあるチャンクル城に建設され、78平方メートルの表面積を持つガラス張りの展望テラスが、訪問者の高い関心を集めている。

チャンクルにあるガラス張りのテラス、訪問者の高い関心

 

扇形に設計された長さ10メートル80センチメートルのガラス張りの展望テラスには同時に30人が乗ることができる。

1年前(2017年)にオープンしたテラスは、訪問者に都市を異なる観点から見る機会を提供している。

床面積の観点からトルコで最も広いガラス張りのテラスの1つであるとされている同テラスは、訪問者に興奮の時を味わわせている。

チャンクル県のさまざまな地点がテラスから見られる。

 

(2018年9月2日)



注目ニュース