オリエント急行、イスタンブールへ

フランスの首都パリから出発したオリエント急行が、世界の様々な国出身の観光客100人を乗せて、イスタンブールでの運行を終えた後、帰途につくためにカプクレ駅にやって来た。

オリエント急行、イスタンブールへ

オリエント急行のイスタンブールにおける運行の際に、伝統的なトルコの衣装を着たスタッフが観光客にトルコ料理をふるまった。

パリ、ブダペスト、ブカレスト、ヴァルナ、エディルネ、イスタンブールという経路を走った列車は、カプクレ駅での税関業務の後にブルガリアに向かった。

世界で最も有名で格式ある鉄道であるオリエント急行は、1883年から現在もなお運行を続けている。

 

(2018年9月1日)



注目ニュース