ダン・ブラウン、村上春樹 トルコの観光地が世界的に有名な作家の小説の舞台に

文化観光省は、観光に新たな動きを起こそうとしている。

ダン・ブラウン、村上春樹 トルコの観光地が世界的に有名な作家の小説の舞台に

 

 

 

文化観光省は、トルコの重要な観光地を世界的に有名な作家が描く小説の舞台にしようとしている。

最初の舞台はカッパドキアである。

トルコ観光の人気スポットであるカッパドキアで実現されるプロジェクト「作家の家」では、ダン・ブラウン、アダム・ファワー、日本の有名作家、村上春樹をはじめとする数多くの著名人がカッパドキアの「作家の家」に招待される。

そして、有名作家の執筆による小説でトルコの文化価値や観光価値が読者に伝えられる。

トルコ観光の2023年目標に沿ってプロモーションも行われる。

 

文化観光省はまた、地域で大きな映画のプラットフォームの設立にも乗り出した。

世界的に有名な監督やプロデューサーがカッパドキアに招待され、ハリウッド・レベルのドラマや映画がトルコで撮影されることになる。

 

 

 

(2017年9月25日月曜日)

 

 

 



注目ニュース