ターキッシュ エアラインズが乗客の健康的な食事と運動をサポート

ターキッシュ エアラインズが世界的に有名なあの人と健康のために協力することになった。その人の名は・・・

ターキッシュ エアラインズが乗客の健康的な食事と運動をサポート

 

 


「ドクター・オズ」こと、メフメト・オズ教授である。

 

アメリカで暮らす、「ドクター・オズ」こと、心臓外科医で医学博士のメフメト・オズ教授が、ターキッシュ エアラインズの乗客たちに健康的な食事と運動の提案をする。

つまり、ドクター・オズのテレビ番組がターキッシュ エアラインズで再現されることとなったのである。

 

プログラムの第1回目の分の撮影は、イスタンブール~ニューヨーク間のフライト中に行われた。

メフメト・オズ教授は誰にもわからないように帽子をかぶり眼鏡をかけた。

300人の乗客と一緒に運動をし、健康的な食事についての提案をした。

 

 

ターキッシュ エアラインズの「Fly Good Feel Good」プロジェクトは、乗客たちが快適な旅行を体験することができるよう、フライト前、フライト中、フライト後にすべきことを説明したプロジェクトの一部である。

さらに、ターキッシュ エアラインズは、「フライングドクター」プロジェクトも開始した。

フライングドクターは、特別マイルを獲得し、急病人が出たときなどの必要な場合にボランティアで任務を行う。

 

 

 

(2017年7月25日火曜日)

 

 

 



注目ニュース