高原観光は「トンヤ」が人気の的

黒海地方トラブゾン県の町トンヤは、その自然の美により、高原観光において国内外の観光客の一番の人気スポットとなった。

高原観光は「トンヤ」が人気の的

 

 


緑が何千ものトーンを見せる森が印象的なトンヤは、「青い星」という意味の「マーヴィ・ユルドゥズ」とも呼ばれている青いセイヨウキョウチクトウの花が4月に咲き、訪れる人々にふたつとない光景を見せている。

カドゥララク高原、エリキベリ高原、サザラン高原、シス山、カドゥルガ高原といった代表的な高原で有名なトンヤは、観光シーズンの幕開けとともに、観光客を出迎えはじめた。

ここ数年、国内の観光客のほか、湾岸諸国の人々も訪れるようになったトンヤは、「青い星」の花を見たり写真を撮ったりしたい人たちの絶好のスポットとなった。

「トンヤのバター」などの名産品で世界中に知られているトンヤは、郷土の味覚のほか失われることのない文化も注目されている。

 

 

 

(2017年6月15日木曜日)

 

 

 


キーワード: 高原 , トンヤ

注目ニュース