TRT World、新たなドキュメンタリーシリーズで中東における臓器売買を取り上げる

TRT World(テーレーテー・ワールド)で放送されるドキュメンタリーシリーズ「オフ・ザ・グリッド」(Off the Grid)の「シリアの道で声なき死」という新しい章が、中東で明らかになっている違法で非人道的な臓器売買を伝える。

TRT World、新たなドキュメンタリーシリーズで中東における臓器売買を取り上げる

TRT World報道局から行われた書面発表によると、ドキュメンタリーシリーズ「オフ・ザ・グリッド」は、世界各地で困難な生活条件のもとにいる人々の物語を伝え続けている。

同ドキュメンタリーの「シリアの道で声なき死」という新しい章は、11月11日土曜日12:15にTRT Worldで放送される。

同章では、中東で明らかになっている違法で非人道的な臓器売買が放送される。

同ドキュメンタリーのプロデューサー・監督を務め、アラブ世界の経験豊富なジャーナリストであるムシネ・エンナイミ氏とTRT Worldチーフプロデューサーのアレクサンドラ・ポリア氏の長く詳細にわたる活動の結果制作されたニュースファイルは、シリア難民の生活条件が日に日に困難になっていくレバノンの状況を取り上げる。

 

(2017年11月7日)



注目ニュース