【トルコ主要各紙の目玉ニュース】 2018年9月4日

イェニ・シャファク紙 「テクノフェスト・イスタンブールに向けてカウントダウン開始」 ハベルトゥルク紙 「ターキッシュ・カルゴのフライト拠点が85か所に」 スター紙 「トルコとロシアが農業協定に調印へ」 サバフ紙 「観光客がパムッカレに押し寄せる」 ヒュリエット紙 「アクション映画の有名俳優ジャン・クロード・ヴァン・ダムがトルコを称賛」

【トルコ主要各紙の目玉ニュース】 2018年9月4日

 

イェニ・シャファク紙 「テクノフェスト・イスタンブールに向けてカウントダウン開始」

テクノフェスト・イスタンブールが、「国家技術移転」の目標に沿って9月20-23日に世界最大の空港であるイスタンブール新空港で開催される。トルコ初の航空・宇宙・技術見本市となるテクノフェスト・イスタンブールは、トルコ史上最大の賞金が授与される技術コンテストのほか、航空ショー、セミナー、国際イニシアチブサミット、アクティビティを訪問者に提供する。

 

ハベルトゥルク紙 「ターキッシュ・カルゴのフライト拠点が85か所に」

航空貨物輸送で世界で最速の成長を遂げている航空貨物企業ターキッシュ・カルゴは、フライト拠点にルワンダの首都キガリとオマーンの首都マスカットも追加した。新たなフライト拠点と共にターキッシュ・カルゴはフライト拠点を85に伸ばした。

 

スター紙 「トルコとロシアが農業協定に調印へ」

トルコとロシアは、9月5日にイスタンブールCNRエキスポで開催されるフォーラムで農業協定を交わす予定である。見本市「フード・イスタンブール」に続いて、対外経済関係委員会によって組織されたトルコ・ロシア・ビジネス評議会の枠組みで、両国の繊維、鉄・鋼鉄、食品、家具、農業、機械部門の代表者たちが出席して投資の可能性が協議される会議が開催される。行事の一環として両国間で農業面においていくつかの協定に調印も行われる。

 

サバフ紙 「観光客がパムッカレに押し寄せる」

デニズリ県の白い天国パムッカレで、西暦60年の地震で発生し、エジプトの女王クレオパトラも入浴したと言い伝えられているクレオパトラのプールは、地域を訪れる観光客の人気の的となった。古代プールの中にある遺跡の中を泳ぐ観光客たちは、治癒効果があるとされている温泉水を楽しんでいる。「クレオパトラの美のプール」としても知られる古代プールには、国内外の観光客と共に、さまざまな病気の治療法を模索する人たちからも高い関心が示されている。言い伝えでは、聖母マリアがエフェスへ向かう際に目を患い、パムッカレにあるこのプールの水で目を洗い、良くなったとされている。

 

ヒュリエット紙 「アクション映画の有名俳優ジャン・クロード・ヴァン・ダムがトルコを称賛」

ある授賞式で審査員を務めるためにアンタルヤ県にやって来たジャン・クロード・ヴァン・ダムがトルコに関する見解をシェアした。「トルコ人は非常に誠実で温かいと思っている」と述べたジャン・クロード・ヴァン・ダムは、トルコ料理に関しては、「最高だ!ここで非常においしい料理が提供されたが、どの料理を挙げようと十分ではない。特にタス・ケバブはすばらしかった」と述べた。ジャン・クロード・ヴァン・ダムは、今後トルコで繊維業に参入することも考えていると明かした。



注目ニュース