中国の社会実験で話題となったトルコ人

中国で行われた社会実験の際に、身に着けていた衣服によってレストランから追い出されようとした若者を擁護してテーブルに呼んで食事を分け合ったトルコ人実業家の模範となる態度が、トルコ国民のもてなし好きのまさに象徴となった。

中国の社会実験で話題となったトルコ人

 

中国で行われた社会実験で、ホームレスのイメージを抱かせる若者が、身に着けていた衣服のために従業員によってレストランから追い出されようとしたことに反発を示した47歳のムラト・テレキ氏が、ソーシャルメディアで話題となった。

衣服のために若者がレストランから追い出されることを許さず、自分のテーブルに呼んで食事を分け合ったテレキ氏は、アナトリアの人間は思いやりと連帯の感情をどこであっても持っていることを明示した。

アナドル通信社に行った発言でインターネット上で公開された映像の社会実験は4年前のものであると述べたテレキ氏は、ビデオがトルコで流れてから数多くの人からかなりのメッセージを受け取ったと述べた。

テレキ氏は、レストランで行った行為が人々に非常に気に入られたと伝え、

「中国で人々は外国人に対してあまり親密ではないことがある。少し内気である。そのため、私が見知らぬ人にこの対応をしたことが彼らの関心を引いた。外国人がこのような対応をしたことは、中国人にも非常に気に入られた。出会った人々は私に『トルコ人のお兄さん』、『トルコ人のおじさん』といった言葉をかけて、このプログラムで私のことを知ったと言っている」と述べた。

 

(2018年11月15日)


キーワード: トルコ人 , 社会実験 , 中国

注目ニュース