エルドアン大統領、プーチン露大統領と談笑

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領と面会し、談笑した。

エルドアン大統領、プーチン露大統領と談笑

フランスの首都パリで、同国のエマニュエル・マクロン大統領の主催により第一次世界大戦終結の100年目を記念して追悼式典が開かれた。

エルドアン大統領と妻のエミネ・エルドアン夫人は、第一次世界大戦終了の100年目にちなんで凱旋門と無名戦士の墓で行われた追悼式典に出席した。

シャンゼリゼ通りで行われた式典の終わりに、エルドアン大統領はプーチン大統領としばしの間談笑した。

エルドアン大統領とプーチン大統領の親しげな様子が注目を浴びた。

 

(2018年11月11日)



注目ニュース