アゼルバイジャンがトルコに弔意

アゼルバイジャン国防省のザキル・ハサノフ大臣が、ハッキャーリの基地地域の弾薬庫で発生した爆発をめぐり、フルシ・アカル国防大臣とヤシャル・ギュレル参謀総長にメッセージを送り、哀悼の意を表した。

アゼルバイジャンがトルコに弔意

ハサノフ大臣はメッセージで、兄弟国トルコ共和国のハッキャーリ地域の弾薬庫で発生した爆発により死傷した兵士たちがいることを、深い悲しみの中で知ったと述べた。

メッセージで「あなた方の痛みは我々の痛みだ」と述べたハサノフ大臣は、殉国した兵士たちのために神の恵みを、負傷した兵士たちの一刻も早い回復を願った。

 

(2018年11月11日)



注目ニュース