【テロ掃討】 トルコ東部ムシュ県でテロ組織と衝突 5人が無力状態

トルコ東部ムシュ県ヴァルト区で分離主義テロ組織PKKと治安部隊の間で発生した衝突で、テロリスト5人が無力状態になった。

【テロ掃討】 トルコ東部ムシュ県でテロ組織と衝突 5人が無力状態

 

 

 

ムシュ県からの発表で、ムシュ県軍警察が活動を行っていたところ、ヴァルト区ユランル村に分離主義テロ組織PKK(ぺーカーカー)のテロリストがいるという情報を入手し、派遣された職員が車で現場に向かった。

県からの発表で、村道上で「止まれ」という警告に従わなかった不審な車両から長い銃身の銃で発砲があったため、即座に応戦し、

車を止めて攻撃を続けた女2人と男3人、合わせて5人のPKK(ぺーカーカー)のテロリストが死亡状態で身柄を拘束されたことが報告された。

県からの発表で、地域の住民の平穏と安全のために県内の全地域でテロとのたたかいを断固として続けていくことが表明された。

 

 

 

(2018年10月11日木曜日)

 

 

 



注目ニュース