【テロ掃討】 あわや入国 爆弾教育を受けたテロリスト3人が捕まる

分離主義テロ組織とのたたかいが、猛スピードで続いている。

【テロ掃討】 あわや入国 爆弾教育を受けたテロリスト3人が捕まる

 

 

 

トルコ南東部

 

マルディン県のクズルテペ区からヌサイビン区にかけてのシリアの国境線で実行された作戦で、女2人を含む3人の分離主義テロ組織PKKのテロリストが、トルコに違法入国しようとしていたところを捕まった。

捕まった3人のテロリストは爆弾教育を受けていたことが判明した。

 

バトマン県のコズルク区では知事と県上層部への攻撃の準備をしていることが判明したテロリスト1人が捕まった。

 

 

トルコ東部

 

ムシュ県ハスキョイ区の山岳地域ではテロリストの隠れ場が発見された。

 

ワン県ギュルプナル区で実行された作戦で、テロリスト1人が捕まった。また、大量の武器と弾薬が押収された。

 

 

トルコ北部

 

アマスヤ県で、分離主義テロ組織PKKのシリアにおける派生組織YPGの一員である疑いのあるシリア国民の2人兄弟が捕まった。兄弟の1人は逮捕・収監された。

 

 

トルコ北西部

 

イスタンブール県で、分離主義テロ組織PKKの若年層集団に対する作戦で16人の疑わしい人物が拘束された。

 

 

 

(2018年9月16日日曜日)

 

 

 

 



注目ニュース