ロシアのラヴロフ外相、来週トルコへ

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣が来週トルコを訪問する。

ロシアのラヴロフ外相、来週トルコへ

 

 

 

 

ロシア外務省のマリヤ・ザハロワ報道官は、毎週行っている定例記者会見で、ラヴロフ外務大臣が8月13日と14日にトルコを訪問し、首都アンカラで大使や常駐代表も出席する会議に出席すると発表した。

ザハロワ報道官は、ラヴロフ外務大臣がトルコのメヴリュト・チャウショール外務大臣と会談することも発表した。

ザハロワ報道官によると、両外務大臣は、シリアにおける移行過程をはじめとする国際情勢について協議する。

ザハロワ報道官は、両外務大臣はトルコとロシアの経済関係や貿易関係の発展に関する事柄、特にトルコストリーム天然ガスパイプライン・プロジェクトとトルコ初の原子力発電所となるアククユ原子力発電所について協議すると述べた

 

 

 

(2018年8月9日木曜日)

 

 

 



注目ニュース