ベネズエラの金がトルコで精製

ベネズエラのビクトル・カノ石油鉱業大臣は、同国に適用されている国際的な制裁により中央銀行がスイスで行うことを拒んだ金の精製をトルコで行っていると発言した。

ベネズエラの金がトルコで精製

 

カノ大臣はこの件に関して記者会見を開き、「これは、トルコとベネズエラの中央銀行間で交わされた合意である」と述べた。

カノ大臣は、

「以前はスイスで認証プロセスが行われていたが、もはや行っていない。このプロセスはもはや同盟国で行われている」と話した。

カノ大臣は、トルコで精製された金はベネズエラに返還されたあと中央銀行の資産一覧表に組み入れられるとも述べた。

 

(2018年7月18日)



注目ニュース