【2018・6・24 早期選挙】 開票・集計終了

トルコ共和国大統領選挙と第27期トルコ大国民議会議員選挙の開票・集計作業がすべて終了した。

【2018・6・24 早期選挙】 開票・集計終了

 

 

選挙は、レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が大統領選挙、公正発展党(AKP)と民族主義者行動党(MHP)から成る共和同盟がトルコ大国民議会議員選挙で勝利するという結果となった。

 

未確定の結果によると、得票率52.51パーセントを獲得したエルドアン大統領が大統領に再選された。共和人民党(CHP)から出馬したムハッレム・インジェ候補は、得票率30.74パーセントで2位となった。

こうして、7月8日に実施されることが計画されていた大統領選挙の第2回投票は、その必要がなくなった。

他の候補の得票率は、メラル・アクシェネル候補が7.37パーセント、セラハッティン・デミルタシュ候補が8.28パーセント、テメル・カラモッラオール候補が0.89パーセント、ドウ・ペリンチェキ候補が0.20パーセントだった。

 

 

トルコ大国民議会議員選挙の得票率は、以下の通り。

 

共和同盟 得票率 53.58パーセント

 

公正発展党(AKP)

得票率 42.41パーセント

獲得議席数 293

 

民族主義者行動党(MHP)

得票率 11.16パーセント

獲得議席数 49

 

 

国民同盟 得票率 34.16パーセント

 

共和人民党(CHP)

得票率 22.74パーセント

獲得議席数 146

 

「いい政党」(İYİ)

得票率 10.06パーセント

獲得議席数 45

 

幸福党(SP)

得票率 1.36パーセント

獲得議席数 0

 

 

国民の民主主義党(HDP)

得票率 11.51パーセント

獲得議席数 67

 

 

その他

得票率 0.70パーセント

獲得議席数 0

 

 

 

(2018年6月24日日曜日 23時20分)

 

 

 



注目ニュース