トルコ、国連のパレスチナ保護決議は「大きな成功」

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領は、パレスチナの人々を保護する決議が国連総会で承認されたことにより、アメリカを再び落胆させたと発言した。

トルコ、国連のパレスチナ保護決議は「大きな成功」

 

 

 

トルコ共和国大統領府のイブラヒム・カルン報道官は、この決議は大きな成功だと評価した。

カルン報道官は、トルコは公正な裁判でパレスチナと共にあり続けることも表明した。

トルコ共和国外務省からも、これに関する声明が発表され、「国際社会の良識あるメンバーは、パレスチナの国民を決して孤立させないことを改めて表明した」と述べられた。

声明で、国連事務総長がこの決議を即座に実行することへの期待も表明された。

 

 

 

(2018年6月14日木曜日)

 

 

 



注目ニュース