【ラマザン2018】 トルコ国際協力調整庁、ジブチに食糧支援

トルコ国際協力調整庁(TİKA)は、東アフリカにあるジブチの136家庭に食料支援を行った。

【ラマザン2018】 トルコ国際協力調整庁、ジブチに食糧支援

 

トルコ国際協力調整庁から書面で出された声明によると、プロジェクトの枠組みでジブチ女性・家族省とジブチ大都市自治体の協力で首都ジブチ市にある開発が遅れたさまざまな地域や居住地に暮らす支援を必要とする家庭が特定された。

用意された食料入りの箱は、トルコ国際協力調整庁がジブチ市とタジュラで開催した900人分のイフタル(断食明けの食事)プログラムに続いて配られた。

譲渡式に出席したジブチの当局者と家族たちは、トルコ国際協力調整庁をはじめとするトルコとトルコ国民に感謝した。

トルコ国際協力調整庁の支援によってジブチではラマザン(断食月)中、6000人分の基本的な食料需要がまかなわれた。

 

(2018年6月12日)



注目ニュース