トルコは外国人投資家にとって最も魅力的な国

トルコは外国人投資家にとって最も魅力的な国である。

トルコは外国人投資家にとって最も魅力的な国

国際金融協会(IIF)によれば、開発途上国の中で最も多くの資本流入は年末に513億ドル(約5兆6000億円)によりトルコに行われる。

年末に開発途上国の間で最も多い資本流出は、770億ドル(約8兆4000億円)により韓国で行われると予想される。

昨年開発途上国に流入した880億ドル(約9兆6000億円)の純資本予想は、過去1年間で457億ドル(約5兆円)減少したのが見られた。

この減少の理由として、アメリカの債券利回り、ドル指数の高騰、中央銀行による正常化の取り組みの内容におけるマネータップの制限、貿易戦争に関する懸念が示されている。

 

(2018年6月10日)



注目ニュース