チャウショール外相、ポンペオ米国務長官と6月4日に会談

メヴリュト・チャウショール外務大臣が、6月4日にアメリカのマイク・ポンペオ国務長官とアメリカで会談する。

チャウショール外相、ポンペオ米国務長官と6月4日に会談

外交筋からの情報によると、ポンペオ長官とチャウショール大臣は、アメリカの首都ワシントンで面会する。

両者の会談は5月中に行われるよう活動が行われていた。

しかし、予定が合わなかったことから当事者の会談日は6月4日にするとの合意に至ったことが伝えられた。

ポンペオ長官とチャウショール大臣の会談で、シリアを軸に中東における進展、二国関係、テロ組織PKKと「フェト」こと、フェトフッラー派テロ組織・パラレル国家構造(FETÖ/PDY)との戦いなどの議題が話し合われる予定である。

チャウショール大臣は、4月27日にベルギーの首都ブリュッセルで開かれた北大西洋条約機構(NATO)外相会議の際にポンペオ長官と会談している。

ポンペオ長官が国務長官としての任命期間は、アメリカ合衆国議会の承認により、4月26日に満了した。

 

(2018年5月16日)



注目ニュース