ディヤルバクルで兵士2人が殉職

ディヤルバクル県ディジレ区で、分離主義テロ組織PKKのテロリストによって前もって仕掛けられていた爆発物が爆発した結果、兵士2人が殉職し、兵士5人が負傷した。

ディヤルバクルで兵士2人が殉職

 

県庁から出された発表で、テロ組織PKKに対してディジレ区北部で実行されていた作戦で、テロリストによって以前埋められた手製爆弾が爆発したと伝えられた。

発表では、爆発で兵士2人がその場で殉職し、重傷2人を含む兵士5人が負傷したと述べられた。

負傷した兵士は病院で治療を受けている。

 

(2018年3月13日)



注目ニュース