エルドアン大統領、ロシアのプーチン大統領と電話協議

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領と電話協議した。

エルドアン大統領、ロシアのプーチン大統領と電話協議

 

 

 

大統領府筋から入手された情報によると、電話協議で、アフリン地域やイドリブ地域をはじめとするシリアの最新情勢について取り上げられた。

エルドアン大統領がトルコ軍がアフリン地域で実行している「オリーブの枝作戦」に関する情報を提供した電話協議で、テロとのたたかいにおいて、協力し連携を取りながら行動を続けていくと決めたことを確認し合った。

エルドアン大統領とプーチン大統領は電話協議で、イドリブ地域の緊張緩和地帯への新たな監視所の設置過程に関する問題についても話し合った。

両大統領は、二国間の問題や地域問題について、緊密に連絡を取り合うことが重要であることを強く表明した。

 

 

 

(2018年2月19日月曜日)

 

 

 



注目ニュース