メルジャン大使、トルコと日本の関係発展への期待を語る

ハサン・ムラット・メルジャン駐日トルコ特命全権大使(以下、「メルジャン大使」)が、東京で記者会見を開き、トルコと日本の関係発展への期待を語った。

メルジャン大使、トルコと日本の関係発展への期待を語る

 

 

 

駐日トルコ共和国大使館が公式Facebookページで行った発表によると、メルジャン大使は2月7日、東京都にある日本記者クラブで行われた記者会見で、トルコと日本の関係について話をし、記者たちの質問に答えた。記者会見の後、駐日トルコ共和国大使館により、記者たちをもてなすレセプションが開催された。

 

日本経済新聞は、メルジャン大使が記者会見で「日本との間で経済連携協定(EPA)の交渉をなるべく早く実現したい」と発言したことや、トルコと日本の企業間の交流の促進への意欲や、原子力発電や再生エネルギーなどの幅広い分野での二国間関係の強化を表明したことを報じた。

また、日本経済新聞の報道で、メルジャン大使がインフラ整備に関する日本との協力はトルコのみならず第三国への貢献にもなるとの見解を示したことが伝えられた。

 

 

(2018年2月8日 文責: 浅野涼子)

 

 

 

 



注目ニュース