IMF、欧州地域経済見通し報告を公表

トルコの経済成長により、国際通貨基金(IMF)の欧州報告が訂正された。

IMF、欧州地域経済見通し報告を公表

 

国際通貨基金は、欧州諸国向けの「地域経済見通し報告」を公表した。報告には、トルコを含めた欧州諸国に対する国際通貨基金のエコノミストたちの所見と予測が掲載された。

先月(10月)公表された「世界経済見通し報告」でトルコの今年(2017年)の成長予測が2.7パーセントから5.1パーセントに引き上げられたことが振り返られた報告では、「世界経済見通し報告」の最も明瞭な訂正はトルコに対してであったと強調された。

報告では、トルコの強力な成長の勢いを考慮すると、「財政政策支援のレベルが再評価され、中期連結(借り入れ期間の延長)に向けて信頼できる計画が立てられることが必要である」と提言がなされた。

国際通貨基金がトルコの2018年成長予測を3.5パーセントと特定した報告では、欧州の成長率は中長期的に低下するであろうと強調された。

 

(2017年11月13日)



注目ニュース