トルコ大国民議会、新立法年度がスタート

トルコ大国民議会は、今日、新立法年度が始まる。

トルコ大国民議会、新立法年度がスタート

 

 


2017年7月27日に休暇に入った議会は、今日、多忙な日程が待っている第26期第3立法年度が始まる。

トルコ大国民議会は、議会内規に従い、14時に招集される。

トルコ大国民議会の第26期第3立法年度開始のプログラムは、13時にトルコ大国民議会議事堂アタチュルク像で行われる式典により開始される。大国民議会議長理事会のメンバーと議員たちにより、アタチュルク像に花輪が捧げられる。そして、黙祷を行い、トルコ共和国の国歌「独立行進曲」を斉唱する。

トルコ大国民議会の通常総会は、14時にイスマイル・カフラマン議長の議長のもと招集される。

カフラマン議長は、議会の開会を宣言した後、演説を行う。その後レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領を通常総会に招く。

そして、トルコ共和国の国歌「独立行進曲」を斉唱した後、エルドアン大統領は新立法年度開始の演説を行う。

19時には議会の新立法年度開始を記念するレセプションが、トルコ大国民議会議事堂の式典場で開催される。

 

 

 

(2017年10月1日日曜日)

 

 

 



注目ニュース